ゴルフビジネスについて~GOLF BUSINESS~TOPIC

ゴルフビジネスについて 

現在、ゴルフ業界といっても、さまざまなゴルフビジネスモデルが存在します。
今回は、ゴルフ業界内のゴルフビジネスモデルを紹介しながら、ゴルフ業界への就職・転職・独立開業を検討中の方々の参考になればと考えます。
では、ゴルフ業界には、どんな分野が存在するでしょう。
まずは、ゴルフプレーをする場所ということから、考えてみます。
(最近、流行りのシミュレーションゴルフができる場所も含みます。)

ゴルフ業界の分野について

  1. ゴルフ場
  2. ゴルフ練習場
  3. ゴルフスクール(インドアゴルフも含む)
  4. インドアゴルフ場
  5. インドアゴルフ練習場
  6. ゴルフバー

上記の場所があげられます。
そして、このプレーをする場所には、ゴルフビジネスモデルが存在します。
また、ゴルフのイベントという観点から考えてみます。

ゴルフプロトーナメント(ゴルフツアー競技など)
ゴルフアマチュアトーナメント(競技など)
ゴルフイベント(ゴルフコンペ・チャリティーイベントなど)
ゴルフ旅行宿泊ゴルフ

主に、上記があげられ、そこには、企画・運営に携わるゴルフビジネスモデルが存在します。
さらに、それを告知(雑誌、SNSなど)や報道するゴルフビジネスモデルも存在します。
それは、つまり、ゴルフメディアと言われるテレビ・雑誌などの報道機関の存在です。

また、ゴルフ道具やゴルフウェアを扱うゴルフプロショップ・ゴルフショップ(中古ゴルフクラブショップ・ネットショップなど)のゴルフビジネスモデルの存在もあり、道具やウェアなどを作るゴルフクラブメーカー、ウェアなどのメーカーのゴルフビジネスモデルも存在し、その商品を扱うゴルフ用品の商社・問屋のビジネスモデルも必ず、存在しています。
もちろん、そこに働く方々を派遣する人材紹介のビジネスモデルもあります。

ゴルフ業界での就職・転職・独立開業を検討中の方は、ゴルフ業界はもちろんのこと、ゴルフ業界周辺も含めたゴルフビジネスモデルを展開している会社を探してみることをおススメします。

そんな中、最近流行りのインドアゴルフ業界、特に、インドアゴルフスクールビジネスモデルがあります。屋外のゴルフ練習場が減少傾向にある中、インドアゴルフ練習場インドアゴルフスクールは、その数を増やしてきており、その業界での人の需要も増加傾向にあります。

インドアゴルフのカテゴリー内でも、最近は、さらに細分化されてきており、無人タイプと言われるインドアゴルフ練習場インドアゴルフスクール(オンラインでのレッスン)も出現し、新しいゴルフビジネスモデルとして確立されつつあります。

そんな中、インドアゴルフ業界に関わる仕事をしたい方は、わたしのゴルフリクルート募集要項 こちらのページクリック!をご覧ください。

詳細は、わたしのゴルフFCオーナー大募集!こちらのページ↓をご覧ください。わたしのゴルフFCオーナー大募集!

わたしのゴルフ_FC営業マン日誌

無料相談・資料請求 無料相談・資料請求