2022/07/18

傾斜での打ち方

こんにちは。わたしのゴルフ赤羽店です。🌞

今回は傾斜のあるライからの打ち方についてです。コースに行くと平らなライはほぼありませんので頭の片隅に入れておくと役に立つと思います。

傾斜は大きく分けると

つま先上がり、つま先下がり、左足上がり、左足下がり

の4つになります⛳

それぞれ工夫は必要ですが今回は共通していることに関してお伝えできればと思います。

①フルスイングはやめる。バランスを保つのが難しいので6割程度で打つことを心がけ、フルスイングしない分、飛距離の出ないので大き目のクラブを持つと良いでしょう。

②傾斜によって出やすいショット(スライス、フック)を予測して構えることも心がけましょう。

以上の2点は必ず抑えてコースに行きましょう⛳

 

Copyright© わたしのゴルフ 2022 All Rights Reserved.