2023/11/29

冬のゴルフの練習方法!100ヤードを狙ってスイングの安定性をアップさせよう!

前回の記事で、冬は弱点を補ったり、ゴルフスキルを上げる練習に充てましょうというお話をしました。

今回は、その具体的な練習について解説します!

冬の間にゴルフスキルを磨き、春先に飛躍できるようにしていきましょう!

 

目次

冬のゴルフの練習方法・100ヤードを狙って打つ練習

なぜ100ヤードを狙って打つのか

100ヤードを狙って打つ練習方法

まとめ

 

冬のゴルフの練習方法・100ヤードを狙って打つ練習

 

 

なぜ100ヤードを狙って打つのか

100ヤードを狙って打つ練習の目的は、クラブの操作性やスイングの安定性を上げるためです。

何度か解説していますが、冬は寒さの影響で思うように体が動きません。

その状態で飛距離を出そうとして無理にフルスイングをしてしまうと、スイングが崩れたり、怪我をする原因になります。

なので、冬のゴルフの練習では、フルショットをするのではなく、クラブの操作性やスイングの安定性を上げるために、100ヤードを狙って打つ練習をしましょう。

 

100ヤードを狙って打つ練習方法

100ヤードを安定して狙って打つためには、体全体を使う必要があります。

腕だけのスイングでは、100ヤードという距離を安定して出すことは難しいでしょう。

振り幅やスピードを意識して、100ヤードを安定して出せるように練習しましょう。

100ヤードを安定して出せるようになってきたら、自然と体全体を使ったスイングができるようになります。

また、この練習の時には、いろんなクラブを使用してください。

クラブによって、打球の高さや勢いが異なります。

どのクラブを使っても100ヤードの距離が出るようになれば、クラブの操作性やスイングの安定性が向上します。

ぜひやってみてください。

 

まとめ

ゴルフの練習をするとき、ただ闇雲にたくさん打つだけでは、上達はなかなかしません。

また、自然の中でプレーするゴルフは、環境に合わせてプレーを変える必要がありますが、練習も同じです。

環境に合わせた練習をすることで、上達スピードは上がります。

春先にスキルの上達が実感できるように、冬はスイングのレベルを上げるための地道な練習を重ねていきましょう。

ゴルフレッスンはぜひ神奈川県横浜市保土ヶ谷区のゴルフスクール「わたしのゴルフ保土ヶ谷店」へ
無料体験レッスン申込受付中!見学はいつでもご自由にどうぞ!
コストパフォーマンスNo.1!

★わたしのゴルフ保土ヶ谷店★

所在地:JR保土ヶ谷駅 徒歩3分
〒240-0013 神奈川県横浜市保土ヶ谷帷子町1-35-3 サンデュース保土ヶ谷1階

Copyright© わたしのゴルフ 2023 All Rights Reserved.

最短で当日体験可能!無料体験レッスン受付中