2020/10/19

練習のときは意識して ラウンドで無意識にできるように♪

「フェイスローテーション」という言葉を聞いたことはありますか?

 

クラブのフェイスは、バックスイングを上げる時にほぼ90度開きます。 そしてインパクトの時にクラブフェイスがボールに垂直になり、フォローでフェイスが閉じていきます。 これを「フェイスローテーション」といいます。

 

通常は体の回転でクラブを振り、腕の力を抜いていれば自然にクラブは回転するのですが、力んで腕力でボールを飛ばそうとするとクラブが回転せずに開いたままボールに当たってしまい、ボールはスライスしてしまいます。

 

スライスでお悩みのかたは、練習の時は少し意識して腕を回転させる練習をしてみましょう。 そしてコースに行ったときに意識せずに自然に腕が回るようになればバッチリです^^

 

足を閉じてボールを打つ練習も効果的です♪



ゴルフレッスンはぜひ練馬区のゴルフスクール「わたしのゴルフ上石神井店」へ
無料体験レッスン申込受付中!見学はいつでもご自由にどうぞ!
コストパフォーマンス№1!
月額5,980円~習い放題のインドアゴルフスクール

★わたしのゴルフ上石神井店★
店長兼コーチ 西島健彦
所在地:西武新宿線 上石神井駅北口から徒歩3分
東京都練馬区上石神井4-5-1 上石神井ハイツ1階


Copyright© わたしのゴルフ 2020 All Rights Reserved.