2022/05/07

シャフトの硬さについて

こんにちは!わたしのゴルフ赤羽店です!

本日は、シャフトの硬さの分類分けについて説明していきます!

ゴルフは、シャフト(クラブの棒の部分)の硬さが様々あります。

L A R SR S X
←女性向け 男性向け→
  • L:一般女性向け
  • A:力のある女性向
  • R:一般男性向け
  • SR:やや力のある男性向け
  • S:力のある男性向け
  • X:ハードヒッター向け

一般男性であれば「R」、女性ならば「L」から始めてもいいと思います。

野球やテニスなどの経験者は握る力が強いため「硬め」のシャフトが向いている場合もございます。

 

クラブを選ぶ際には、シャフトの硬さ(フレックス)が大切です。

シャフトの硬さによる違いは以下の通りになります。

  • 軟らかいシャフト:しなりやすく、飛距離と球の上がりやすさがアップ。方向性が安定しづらい。
  • 硬いシャフト:しなり戻りが早いので方向性は安定するが球が上がりにくく、パワーがないと飛距離を出しにくい

クラブのことで分からないことがございましたら、お気軽にコーチにお声がけください♪

 

Copyright© わたしのゴルフ 2022 All Rights Reserved.