2023/11/21

冬はスイングの土台を作ろう!冬の時期のスイングの練習方法を解説します!

冬はゴルフではオフシーズンと呼ばれ、一般的にはゴルフをプレーする機会が少なくなる季節です。

そのため、冬はゴルフのスイングの土台を作るための時間に充てていただくことがおすすめです。

今回は、冬のスイング練習の注意点と、冬の時期にするべきゴルフのスイングの土台を作るための練習方法について解説します!

 

目次

冬のスイング練習の注意点

おすすめの冬のスイング練習

まとめ

 

冬のスイング練習の注意点

冬のスイング練習の注意点は、ドライバー練習に力を入れすぎないことです。

冬は気温が低く、気圧の関係で空気抵抗が強くなり飛距離が落ちます。

飛距離が落ちたことによって、遠くへ飛ばそうとスイングしてしまうと、力みのあるスイングになってしまい、結果スイングを崩してしまいます。

また、無理に強くスイングすることで怪我につながる可能性もありますので、ドライバーメインの練習は控えるようにしましょう。

 

おすすめの冬のスイング練習

冬はハーフスイングでの練習がおすすめです。

ハーフスイングなら、無理なスイングをせず、怪我のリスクが少なくなります。

また、ハーフスイングの練習を繰り返すことで、インパクト前後の正しい動きが身につき、ミート率の向上に繋がります。

ピッチングウェッジやショートアイアンなどの短いクラブで練習しましょう。

 

まとめ

冬は春以降のシーズンに向け、スイングを磨く時期として練習に臨んでいきましょう。

先ほどのハーフスイングでの練習の他にも、パターやアプローチなど、短い距離の練習をすることもおすすめです。

オンシーズンにスコアアップを目指せるように、冬はスイングに磨きをかけましょう。

ゴルフレッスンはぜひ北区のゴルフスクール「わたしのゴルフ赤羽店」へ
無料体験レッスン申込受付中!見学はいつでもご自由にどうぞ!
コストパフォーマンスNo.1!
月額7,980円(税込)~習い放題のインドアゴルフスクール

★わたしのゴルフ赤羽店★

所在地:〒115-0055 東京都北区赤羽西1-7-1 パルロード3(イトーヨーカドーループ館)B1F

Copyright© わたしのゴルフ 2023 All Rights Reserved.

最短で当日体験可能!無料体験レッスン受付中